憧れの湘南ライフを叶える!注文住宅NAVI » 湘南に移住した人たちの口コミ評判 » 藤沢へ移住

藤沢へ移住

ここでは、藤沢に移住した人たちからの口コミをご紹介しています。口コミから見られる藤沢の魅力を見ていきましょう。

藤沢へ移住した人の口コミ

サーフィンが好きで毎週のように鵠沼海岸へ来ていたので、住んだ方が早いと思って藤沢市へ移住しました。

ビジネスも好きなので、東京都内に通勤ができる場所が移住地を決める条件でした。海が目の前にあり、毎朝出勤前に大好きなサーフィンができることで、リフレッシュして出勤できます。妻は道も歩きやすく、水族館もあり、観光地にもすぐ行けていいと言っています。

参照:神奈川県公式HP「移住者の声(ちょこっと田舎でオシャレな神奈川で暮らそう)」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/y2w/2/3.html

【シオ&スナのコメント】

藤沢の鵠沼海岸は、湘南エリアの中でもサーファーに人気の海岸の一つです。千葉や静岡の海でサーフィンをやっている人も、一度は鵠沼で走ってみたいのではないでしょうか?江ノ島を望みながらのサーフィンは、とても格別ですよ。

なんか湘南とかいうとオシャレなイメージありますけれど、あれって観光地周辺の話なんだなって今は実感しています。

実際は、スーパー多くて、病院多くて、福祉も充実しているっていう、なんか実利に特化している街です、藤沢市って。

参照:湘南移住|勢いで湘南エリアに引っ越した時のことを振り返る。
https://syounanblog.com/move-to-fuzisawa/

【シオ&スナのコメント】

そう、口コミの方の言うとおり、テレビに出るオシャレな藤沢は、市内のほんの一部の話。当然ですが、市内は日常生活を前提にした普通のエリアが大半です。駅周辺には飲食店を始めとしたお店がたくさんあるので、生活していて飽きることがないのではないでしょうか?

湘南という有名観光地なので、周辺には観光名所やおしゃれなレストラン、カフェなどがたくさんあり、友人や親戚が訪ねてきた際には遊びに出かける場所には事欠きません。花火も自宅で見ることが出来るので、花火大会の日には友人達を自宅に招き、楽しい時間を過ごしています。

参照:goo住宅・不動産
https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_kanagawa/14205.html?kc=5

【シオ&スナのコメント】

住んでいる人たちですら飽きずに楽しめる街だからこそ、友人・知人が訪ねてきたときには、案内しきれないほどたくさんの名スポットがあります。他人に自慢できる街に住むことができるのは、とてもぜいたくな話だと思いますよ。

この地域、いわゆる湘南エリアだけど暮らすにはいいのですが、都内の会社に毎日通勤するのはけっこう大変だと思います。電車で都心まで1時間くらいなので、混雑した電車に1時間耐えられるか否か、ですね。

参照:goo住宅・不動産
https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_kanagawa/14205.html?kc=7

【シオ&スナのコメント】

電車で都心まで1時間程度。藤沢駅の近くに住んでいれば、都心への通勤はさほど苦痛ではありません。ただし海岸方面は、やや駅から離れているため、海の近くに移住する予定の人は、バスなどの利便性を考慮したエリアを選んだほうが良いでしょう。

藤沢市は栄えているかといえば決してそうではないが、スーパー、デパート、書店、家電、服屋など最低限のものが網羅されているので、暮らしには全く不便や退屈はしない。近年は辻堂駅前にテラスモールができたので、買い物の幅は広がっていて、ものにこだわらなければわざわざ横浜とか東京都内まで買い物に行くこともあまりないと思う。

参照:スマイティ
https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/shopping/

【シオ&スナのコメント】

藤沢はショッピングスポットが充実した街。市内には大きなモールが複数点在するなど、終日家族で楽しめるスポットが充実しています。近隣の鎌倉や逗子、葉山、平塚、茅ヶ崎あたりに住んでいる人の中にも、休日になると藤沢に遊びに来る人が多いようですね。

厚木基地が近いせいか航空機?戦闘機?の音が半端じゃなくうるさく、それが多いときだと5分置きぐらいに聞こえてくるため大変なストレスだった。テレビの音も聞こえなくなるぐらいの音だった。

参照:スマイティ
https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/

【シオ&スナのコメント】

住む場所にもよりますが、厚木基地から離発着する飛行機の騒音に悩まされている人も多い模様。特に、昼寝が必要な小さなお子様のいる世帯は住む場所に注意してください。地元の事情に通じた不動産屋さんに相談してみると良いでしょう。

駅周辺でホスピタリティーがあって独特な個人の飲み屋やカフェ、レストランが多く、すぐに馴染みの店になれて楽しめます。

住む人がさまざまで尚且つ海をキーワードにして集まっているのでサーフィン、美術、音楽、芸術、運動といった仕事以外のライフを楽しむ人達が多く東京を始めとした地とはまた違った文化を楽しめます。

引用元:「スマイティ」
https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/

【シオ&スナのコメント】

個人経営のカフェやレストランがあるというのは、カフェ巡りや外食が趣味の方にとって魅力的なポイントの1つになるはずです。休日に通ったり仕事の合間に訪れたりして、自分にピッタリの店を見つけるのも良いかもしれませんね。

「仕事以外をライフを楽しむ人が多い」とありますが、海が近いとあってやっぱりアウトドアを楽しみたいという人が集まりやすいのでしょう。仕事だけでなく趣味にも時間を使いたい人にとって、魅力的なエリアだと言えます。

藤沢市では「結婚、出産、新築」のライフイベントのお祝いに記念樹がもらえます。この記念樹が思った以上に立派なんです。

たまに結婚式場とかの施設に記念樹が植えてあります。育ち方に個性があって何となく人生を表してるように見えちゃうんですよねぇ。

うちのサンセベリアも子供たちと一緒に大事に育てたいと思います。

引用元:「こづかい1万円パパの贅沢」
http://10000.blog.jp/archives/1041490452.html

【シオ&スナのコメント】

人生の中で大きなイベントである結婚・出産・家造り。そんな時に記念として形に残るものをもらえるのはメリットになるでしょう。証明書が必要なようですが、引き換えカードの記入も簡単なのでそこまで面倒でないのもポイントです。記念樹は長久保公園都市緑化植物園でもらえるとのこと。苗木、ハーブ、観葉植物の中から1本選べるので、新築に合った植物を選ぶのが良いでしょう。

樹木については季節によって変動があるようなので、季節によっては自分の好きな植物を記念樹としてもらえるかもしれませんね。

海沿いの生活で避けて通れないのが、塩害です。津波は、起こるか起こらないかという想定された存在ですが、塩害は海沿いの生活に100パーセント起こります。

江のくん家は、海から割と距離のある、藤沢駅の南側にあります。にもかかわらず、自転車はさび、自転車のカギも、錠がまわりにくくなり買い換えるという状況に。車をお持ちの方なら、本当にきちんとお手入れをしないと、さびてヤバい感じになっていきます。

引用元:「カモメラウンジ」
https://syounanblog.com/seven-disadvantages-in-fujisawa/#tit2

【シオ&スナのコメント】

海近くでは塩害や砂の影響は避けられませんね。こまめに水で洗い流したり、塩害に強い素材を使ったりと対策が必要となります。例え海から離れていたとしても、風が塩を運ぶので塩害は避けられないでしょう。自転車はもちろん、鍵までサビて買い替えなければいけないというのは痛い出費です。被害を防ぐためにも、ガレージのように屋内へ格納できるスペースを確保しておく必要があります。

口コミから見る藤沢へ移住した人の傾向

藤沢にお住まいの人たちの口コミには、良い内容も悪い内容もありました。ただ、他の湘南エリアに比べると、藤沢の住環境に対する満足度はかなり高い印象でした。

藤沢の移住者の満足度が高い理由は、やはり海や山の豊かな自然です。加えて、ショッピングなどの利便性の良さを評価する声も聞かれます。また、都心まで1時間という通勤のしやすさを挙げる人もいるようです。

その一方で、海が近いということから、塩害(自転車のサビなど)に困っているという口コミは多数見つかりました。

海が近い場所は、藤沢に限らず、どこでも塩害は避けられないデメリット。それを上回るたくさんのメリットがあるからこそ、藤沢は口コミ評価の高いエリアなのでしょう。

引っ越し時の各エリアの問い合わせ先

住民登録の変更手続き

藤沢市役所市民窓口センター/電話:0466-25-1111

住民登録変更手続きのほかにも、電力会社、ガス会社、水道局、運転免許証、自動車税、金融機関(銀行・保険会社・証券会社等)、NHK、通販サイトなどの変更手続きも忘れずに行いましょう。

まとめ

以上、藤沢に移住した方々からの口コミを中心にご紹介しました。

仕事や遊びなどで藤沢に何度も行ったことがある人なら分かると思いますが、藤沢はたくさんの顔を持つ街です。江ノ島や鵠沼に象徴される湘南海岸の絶景や、市民の足として長く利用されているのどかな江ノ電、駅周辺のたくさんの飲食店、スポットで存在する昔ながらの商店街、駅からやや離れた場所にある巨大なショッピングモール等々…。

これらさまざまな街の顔が混在しているからこそ、長く住んでいる人たちからも「飽きない街」として高い評価を集め続けているのでしょう。

車で西へ足を延ばせば、ほどなく湯河原や箱根、熱海、伊東などの温泉地。藤沢は、湘南エリアの中でも特別にぜいたくなエリアかもしれませんね。

湘南の他エリアへ移住した人の情報を見る

シオとスナがナビゲート!
湘南の注文住宅づくり
dummy_photo

湘南の大自然が生んだシオとスナが、湘南で建てる注文住宅を解説しています。
4つの視点で工務店を比較しておすすめするほか、湘南に建つ注文住宅の施工事例を紹介していくシオ!
そのほか、藤沢や茅ヶ崎などの住みやすさ情報、湘南ならではの家づくりのポイントもお伝えするスナ。

湘南の注文住宅
会社比較を見る