湘南で夢の注文住宅を手に入れるための情報サイト

家族にやさしい家づくり

湘南の注文住宅なら無垢材などの自然素材がおすすめ。家族にも環境にもやさしい住まいを建てるポイントを紹介します。

湘南の注文住宅なら家族と環境にやさしい自然素材を

注文住宅なら、自分たちの考える「家族と環境にやさしい住まい」をつくり上げることが可能です。

建材や工法はもちろん、太陽光発電などの最新設備を取り入れるも容易。施主のこだわりをイチから反映させることができるのも、注文住宅のメリットです。

ここ数年、施主の要望のなかで増えているのが「長期優良住宅」の住まいだそうです。

これは耐震性や耐久性、省エネ性、さらには維持管理など一定以上の性能を持つ住まいのこと。住宅ローンの減税や金利などで優遇処置があったり、建物の資産価値を高めることができるなどのメリットがあります。

壁工法は外断熱工法がおすすめ

外断熱」は、環境問題が叫ばれる以前から、人と環境にやさしい住まいに欠かせない工法であると注目を集めていました。

建物の外側を断熱材で覆うことで、断熱性能はもちろん気密性にも優れた住まいになります。冬は暖かく夏は涼しい空間を保つことができる工法です。

省エネに貢献するのはもちろん、実は耐久性にも大きく貢献するため「長期優良住宅」には必須の工法。その理由は、壁の中で起きる結露を防ぐことができるためです。

気密性が高くなると、中と外との温度差も大きくなって結露が生じやすくなります。窓やサッシにできるような水滴が壁の中にも生じ、木材や鉄骨などの建材を腐らせて耐久性を損ねる一因となっています。

外断熱工法であればこれら建材の外側に断熱材を覆うため、壁の中の温度差が生じにくくなり、結露も起こりにくくなります

いつまでも愛着のある住まいで暮らし続けるなら、外断熱工法は欠かせない工法です。